PR

ニュース 社会

細野氏への5000万円 証券会社が親会社から得た増資資金か

証券会社から5千万円の提供を受けた問題で、記者の質問に答える細野豪志元環境相=28日午後、国会
Messenger

 細野豪志元環境相が昨年10月の衆院選期間中、証券会社から5千万円の提供を受けた問題で、5千万円は、証券会社が親会社の自然エネルギー開発会社から得た増資資金の一部だった疑いがあることが28日、関係者への取材で分かった。

 証券取引等監視委員会は、自然エネルギー開発会社から資金集めを依頼された投資募集会社を調査しており、開発会社を含め資金の流れや使途の解明を進めている。これらの資金は、バイオマス発電や太陽光発電の事業目的で集められたが、監視委は、開発会社が別の目的に使った疑いがあるとみている。

 一方、細野氏は同日、国会内で記者団に「法律に基づいてやったと考えている」と述べ、自身の進退に発展する問題ではないとの認識を示した。また、「選挙後に(当時所属した)希望の党の運営に使う可能性に備えて、個人の判断で借りた」とも述べ、選挙資金として借り入れたものではないと釈明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ