PR

ニュース 社会

ワンセグ受信料訴訟、2審もNHK勝訴

Messenger

 東京都葛飾区の立花孝志区議(50)が、テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話についてのNHKとの受信契約は無効だとして、支払った受信料の返還などを求めた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。

 萩原秀紀裁判長はワンセグ携帯所有者には受信契約の締結義務があると判断、1審東京地裁判決を支持し、立花氏の控訴を棄却した。

 ワンセグ携帯の受信料をめぐる訴訟は全国で5件あり、いずれもNHKが勝訴している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ