産経ニュース

茨城県、住宅侵入窃盗の犯罪率が全国平均の3倍 全国ワースト

ニュース 社会

記事詳細

更新


茨城県、住宅侵入窃盗の犯罪率が全国平均の3倍 全国ワースト

 都市防犯研究センターの報告書では「どれくらいの時間がかかれば侵入をあきらめるか」の問いに対し、「2~5分」と回答する窃盗犯が約5割、「2分」と答えたのが約2割となっており、「侵入口の防犯設備が『5分』耐えることができれば約7割の泥棒が侵入を諦める」としている。

 同課の担当者は「無施錠の次に、窓ガラスなどを割っての侵入が多いので、鍵を2重にしたり、防犯フィルムで窓を強化したりして、侵入に時間がかかるように対策をしてほしい」と話し、夜間の対策には「センサーライトが比較的簡単に設置できて効果的だ」としている。(永井大輔)

「ニュース」のランキング