PR

ニュース 社会

【静岡女性遺棄】「しっかりした子」「すてきな人だったのに」 同級生らに衝撃

内山茉由子さんが連れ去られたとみられる駐車場=10日、浜松市中区
Messenger

 5月下旬に行方不明になった浜松市の看護師、内山茉由子さん(29)は2週間後、自宅から約40キロ離れた静岡県藤枝市の山中で変わり果てた姿で見つかった。「しっかりした子」「すてきな人だったのに」。内山さんを知る同級生らの間に衝撃が広がった。

 内山さんは浜松市浜北区で両親と姉の4人暮らし。中学では卓球部で副部長を務め、県大会にも出場する実力の持ち主だった。同級生の一人は「運動もできて頭も良く、顔立ちもすてきな人だった。とてもつらい」。卓球部の後輩は「他人の悪口を言わない人だった」と振り返る。

 近所の女性(73)は、姉と一緒に遊ぶ小学生時代の内山さんの姿が印象に残っている。「おとなしくて、しっかりした子だった。かわいそうに…」。

 内山さんは、市内の高校を卒業後、大学に進学して一度社会人になった後、市内の看護専門学校に入り直した。国家試験に合格し、平成27年3月に卒業、同市の病院に就職したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ