PR

ニュース 社会

【袴田事件再審認めず】東京高検「適切かつ妥当な判断」

「不当決定」と書かれた紙を掲げる弁護士=11日午後、東京・霞が関の東京高裁前(酒巻俊介撮影)
Messenger

 東京高裁が11日、袴田巌元被告(82)の再審開始決定を取り消したことを受け、東京高検の曽木徹也次席検事は「静岡地裁の再審開始決定を取り消し、再審請求を棄却した東京高裁の決定は、法と証拠に照らし、適正かつ妥当な判断であると理解している」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ