PR

ニュース 社会

【新幹線3人殺傷】新幹線内で刺傷、なたで切り付けか 1人意識不明、2人けが 神奈川、男の身柄確保

新大阪行きのぞみ265号車内で乗客が刺された事件が発生し、騒然とするJR小田原駅の構内=9日夜(乗客提供)
Messenger

 9日午後10時ごろ、神奈川県内を走行していた東京発新大阪行き東海道新幹線のぞみ265号で、30代の男性が刺されたと同県小田原市の消防に県警から通報があった。小田原駅で下車させて搬送したが、意識不明の重体という。鉈(なた)のような刃物で首の付け根付近を切り付けられたとの情報がある。他に男女1人ずつが負傷した。

 県警小田原署員が、小田原駅に停車した新幹線の車内で、20~30代とみられる男の身柄を確保。現場は新横浜-小田原間とみられ、同署が殺人未遂などの容疑で男から事情を聴いている。

 東海道新幹線では平成27年6月、新横浜-小田原間を走行していた東京発新大阪行きのぞみ225号の車内で、男がライターでガソリンに着火し焼身自殺。横浜市の女性=当時(52)=が死亡し、多数の負傷者が出た事件が起き、車内を防犯カメラで録画する対策が取られていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ