PR

ニュース 社会

「カードくれるおじさん」 今度は強制性交で再逮捕 さいたま市

Messenger

 大宮西署は7日、小学生の男子児童に性的暴行を加えたとして、強制性交の疑いで、さいたま市西区指扇の無職、木村英憲容疑者(38)を再逮捕した。「弁護士と相談したい」と容疑については留保している。

 再逮捕容疑は4月1日午後5時ごろ、市内に住む10代の男児を、自宅で暴行したとしている。男児にけがはなかった。木村容疑者は近所の小学生に人気のカードを多数持っていることで知られ、男児ら同級生の間では「カードをくれるおじさん」として有名だった。

 被害にあった男児も以前から容疑者宅に複数回訪れており、この日も2人でカードゲームをしていたという。

 木村容疑者は5月に別の男児への強制わいせつ容疑で逮捕され、「幼い子供に興味があった」と容疑を認めていた。同署は同様の手口で犯行を繰り返していたとみて余罪を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ