PR

ニュース 社会

15歳中学生に現金渡し性的行為 SNSで知り合う、容疑の21歳会社員を逮捕

Messenger

 女子中学生に現金を渡し性的な行為をしたとして、宮城県警泉署は6日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで仙台市若林区今泉の会社員、佐藤雅樹容疑者(21)を逮捕した。調べに対して、容疑を認め「若い子が好きだった」と供述している。

 逮捕容疑は昨年10月27日、同市内のホテルで会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った同市内の女子中学生(15)に現金1万5千円を渡して性的な行為をしたとしている。女子中学生の家族が同署に相談、SNSを調べて発覚した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ