PR

ニュース 社会

首都高であおり運転、3キロ並走 脅迫容疑で39歳男を逮捕 警視庁 

Messenger

 高速道路上であおり運転をして運転手の男性を脅したとして、警視庁築地署は脅迫の容疑で、東京都世田谷区用賀の職業不詳、石川大記容疑者(39)を逮捕した。「文句は言ったが、脅してはいない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は3月14日午前10時ごろ、東京都世田谷区の首都高速道路3号線で乗用車を運転中、隣の車線を走っていたトラックの前に割り込んで停車させ、運転していた男性(44)に「どこにいても探し出して後悔させてやるからな」「けじめ取らせてもらう」などと言って脅したとしている。

 同署によると、石川容疑者の車が割り込んできたため、男性がクラクションを鳴らしたところ、石川容疑者が激高。窓から身を乗り出して怒鳴りながら約3キロ並走し停車させたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ