PR

ニュース 社会

JR駅舎上に2時間居座り 51歳男逮捕、直前に痴漢被害

JR総武線幕張本郷駅の駅舎の梁によじ登り、消防隊員に確保される男(下)=2日午後11時38分
Messenger

 2日午後9時50分ごろ、千葉市花見川区幕張本郷のJR総武線幕張本郷駅で、男が駅舎の上部にある送電設備の柱によじ登って居座る騒ぎがあった。千葉西署が約2時間後に身柄を確保し、建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。千葉西署によると、逮捕されたのは千葉県船橋市本郷町、自称会社員、家田慎也容疑者(51)。容疑を一部否認しているという。

 JR東日本によると、直前に女性客から痴漢被害の訴えがあり、駅員が対応中、その場にいた男が逃げ出していた。千葉西署は同一人物の可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。

 JR東は一時送電を停止。総武線で御茶ノ水-千葉間の運転を見合わせるなど計31本が運休し、約3万人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ