PR

ニュース 社会

「流浪人のヤマダ」 各地を転々…800円とウインナー盗み御用

Messenger

 埼玉県警は29日、民家に侵入してウインナーなどを盗んだとして、住居不定、無職の山田芳勝容疑者(68)=住居侵入罪で起訴=を住居侵入と窃盗(空き巣)の疑いで再逮捕した。

 再逮捕容疑は5日午前10時半~午後3時半、埼玉県川島町三保谷宿の民家に侵入し、現金800円とウインナー4袋などを盗んだとしている。

 山田容疑者は4月下旬に和歌山県から上京。5月までに東京都内や埼玉県の和光、志木両市で計10数件の犯行をほのめかしており、県警は余罪を調べている。各地を転々と移動し、空き巣を繰り返していることから、捜査員の間では「流浪人のヤマダ」と呼ばれていた。

 山田容疑者は調べに対し「私は無職で収入がありません。生活費と腹が減っていたので飲食物を盗みました」と容疑を認めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ