PR

ニュース 社会

エレベーターに1時間超閉じ込め 空調なく2人が体調不良訴える 横浜駅

規制線が張られる横浜市営地下鉄横浜駅のエレベーター=26日午後、横浜市西区(宇都木渉撮影)
Messenger

 26日午後2時50分ごろ、横浜市営地下鉄の横浜駅(同市西区)のエレベーターが故障で止まり、男女9人が約1時間20分にわたって閉じ込められた。エレベーター内に空調は設置されておらず、2人が体調不良を訴えたが、重症者はいないという。

 市によると、エレベーターは地上1階から地下へ2~3メートル降りたところで突然停止。消防やエレベーターの管理会社などが救助作業に当たり、午後4時10分ごろに9人全員が外に出た。定員は15人だった。市や管理会社が故障の詳しい原因を調べる。

 横浜駅は、地下鉄の出入り口付近に規制線が張られ、一時騒然とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ