PR

ニュース 社会

【アメフット】日大が学生に謝罪メール

日本大学アメリカンフットボール部の選手による反則タックル問題に関して会見する日本大学の大塚吉兵衛学長。会見では記者からの挙手で多くの質問がなされた=25日午後、東京都千代田区(桐山弘太撮影)
Messenger

 アメリカンフットボール部の反則問題を受け、日本大が「このような事態になってしまったこと、心よりおわび申し上げる」と謝罪するメールを在学している学生に送信していたことが25日、分かった。

 学生によると、メールは学部長名で「本学に関するさまざまな報道を見聞きし、皆さんは心を傷めていると思う。教員は、皆さん一人ひとりと真(しん)摯(し)に向き合い、持っている本来の能力を発揮できるよう授業を行う」と書かれていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ