PR

ニュース 社会

「関東連合」OB流入、豊富な資金源 肥大する3次団体 揺らぐ組織の均衡

Messenger

 3次団体の組に入った同連合の元メンバーは飲食店経営など“表”のビジネスに加え、振り込め詐欺などでも力を発揮し莫大(ばくだい)な収益を上げ、同組の勢力拡大を後押ししているという。

 警視庁は今年から同組の台頭による抗争の勃発などを警戒し、同組関係者を相次いで摘発。今年3月には会社役員の男性から現金100万円などを脅し取った恐喝容疑で同組員の男(39)を逮捕しており、男は関東連合の元幹部で、AV(アダルトビデオ)監督として活動していた。

 警視庁は組員に転身した元メンバーが、表社会で活動する他の元メンバーらと構築したネットワークを生かして豊富な資金を得ている疑いもあるとみて、警戒を強めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ