PR

ニュース 社会

【アメフット】「潰せ」の解釈になお食い違い 日大は「本学でよく使う言葉」

Messenger

 日大広報部は22日、「『1プレー目でQBを潰せ』という言葉があった」と認めたが、「本学フットボール部において試合前によく使う言葉で、『最初のプレーから思い切って当たれ』という意味。誤解を招いたとすれば、言葉足らずであったと心苦しく思う」と改めて主張した。

 宮川選手は会見で「このような状況はめったにあることではない」とし、「潰す」は「けがをさせる」という意味以外には捉えられなかったと話した。

 ただ、一部の指示内容がコーチや先輩を通じて「伝言ゲーム」のように変化した可能性もあり、日大の再回答が待たれる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ