産経ニュース

横領の元弁護士を再逮捕 着服金でプロレス観戦

ニュース 社会

記事詳細

更新


横領の元弁護士を再逮捕 着服金でプロレス観戦

 依頼者からの預かり金約7千万円を着服したとして、警視庁捜査2課は16日、業務上横領容疑で、弁護士法人「アクティブイノベーション」元代表で元弁護士、菅谷公彦被告(51)=別の業務上横領罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。

 再逮捕容疑は平成23年5月中旬、中野区に住む50代の女性から、遺産分割請求や不動産売買交渉などの業務を依頼された際、預かり金約7千万円を着服したとしている。

 菅谷容疑者は別の依頼者の女性からの預かり金約5300万円を着服したとして、同容疑で逮捕、起訴されていた。

 捜査2課によると、菅谷容疑者は着服したカネを事務所の運営費のほか、趣味のプロレス観戦や、応援するプロレス団体のイベントの協賛金などに充てていたという。

「ニュース」のランキング