産経ニュース

【新潟女児殺害】「体調悪い」小林遼容疑者は事件当日欠勤 押収車両の遺留品捜査

ニュース 社会

記事詳細

更新

【新潟女児殺害】
「体調悪い」小林遼容疑者は事件当日欠勤 押収車両の遺留品捜査

逮捕された小林遼容疑者の中学時代(アルバムから) 逮捕された小林遼容疑者の中学時代(アルバムから)

 新潟市西区の市立小針小2年大桃珠生さん(7)が殺害され、自宅近くのJR越後線の線路に遺棄された事件で、死体遺棄と死体損壊の疑いで逮捕された小林遼容疑者(23)が事件当日の7日に理由を告げず勤務先の会社を欠勤し、夕方に「体調が悪い」と伝えていたことが15日、捜査関係者などへの取材で分かった。

 新潟西署捜査本部は取り調べを本格化。大桃さんが下校した7日午後3時ごろから後の経緯や容疑者の前後の足取りを捜査するとともに、自宅や押収車両の遺留品を調べる。15日午後に送検。

 小林容疑者の勤務先の男性社長によると、事件のあった7日は理由を告げずに仕事を休み、それ以降は出勤していなかった。こうした欠勤は過去になく、事件の数日後に電話で話した際、小林容疑者は普段より小さな声で「元気がない」と語っていたという。性格はおとなしかったといい、逮捕について「まさかと思った」と声を落とした。

関連ニュース

「ニュース」のランキング