PR

ニュース 社会

【新潟女児殺害】うつむき、目を閉じ…小林容疑者、捜査本部に移送 県警が会見「珠生さんの冥福祈る」

新潟西署に移送された小林遼容疑者=14日午後10時36分
Messenger

 大桃珠生(たまき)さん(7)の遺体を遺棄したなどとして、死体遺棄などの容疑で逮捕された小林遼(はるか)容疑者(23)は14日夜、捜査本部が設置されている新潟県警新潟西署(新潟市西区)に移送された。

 午後10時半過ぎ、小林容疑者を乗せた捜査車両が同署へ。14日朝、新潟市内の道の駅「新潟ふるさと村」の駐車場で身柄を確保された小林容疑者は、その後の任意聴取で遺体の遺棄を認め、殺害もほのめかしたという。

 捜査員に両脇を挟まれて捜査車両の後部座席に乗せられた小林容疑者は、集まった報道陣から一斉にカメラのフラッシュがたかれる中、うつむき加減のまま、じっと目を閉じていた。

 その後、同署では午後11時15分ごろから記者会見がスタート。青木正行・刑事部長が小林容疑者の名前や住所、職業、年齢、逮捕事実などを読み上げ、「改めて珠生さんのご冥福をお祈りするとともに、ご遺族にお悔やみを申し上げる」と述べた。

 青木刑事部長は、小林容疑者が容疑を認めていることを明らかにしたが、報道陣の質問に対しては硬い表情で、「詳細についてはコメントを控える」と繰り返した。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ