PR

ニュース 社会

酩酊女性に乱暴容疑 「ナンパ師」セミナー受講生の東京メトロ社員ら2人「100人ほど連れ込んだ」

Messenger

 女性に酒を飲ませて乱暴したとして、警視庁新宿署は準強制性交容疑で、東京メトロ社員、根本賢(27)=東京都江東区扇橋=と会社員、羽生(はぶ)卓矢(33)=港区麻布十番=の両容疑者を逮捕した。2人は有料で女性の口説き方を教える「ナンパ師」と呼ばれる男性が主催するセミナーの受講生で、同セミナーが管理する部屋に女性を連れ込んでいた。

 逮捕容疑は昨年7月31日深夜、東京都新宿区のマンションの一室で、都内に住む20代の女性にウオツカなどの酒を大量に飲ませ、抵抗できない状態にして暴行したとしている。調べに対し、根本容疑者は容疑を認め、羽生容疑者は「同意があった」と否認している。

 現場は同セミナーが女性を連れ込むために用意した「ハウス」と呼ばれる専用部屋で、受講生が料金を払って利用するしくみだった。羽生容疑者は「100人ほど連れ込んだ」などと話しており、同署はほかに同様の被害がないか調べている。

 東京メトロ広報部は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。警察の捜査に協力したい」としている。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ