PR

ニュース 社会

大麻所持で暴走族「打越スペクター」の元幹部を逮捕 東京、車の灰皿に小袋

Messenger

 警視庁向島署は大麻取締法違反(所持)容疑で、東京・八王子周辺で活動していた暴走族「打越スペクター」の元幹部で住居不詳、無職の木村孔次朗容疑者(37)を逮捕した。「知らない」として容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年2月28日午前0時半ごろ、東京都墨田区京島の路上で大麻0.01グラムを所持したとしている。

 同署によると、車の中にいた木村容疑者を警察官が職務質問し、運転席の灰皿からビニールの小袋に入った大麻を発見。鑑定の結果、大麻と判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ