PR

ニュース 社会

民家で男女2遺体発見、住人の夫婦か 東京・東村山

Messenger

 4日午前11時ごろ、東京都東村山市富士見町の民家で、近隣住民から「最近住人の夫婦の姿を見ていない」と警視庁東村山署に通報があり、駆けつけた署員が1階和室の布団の上で倒れている男女の遺体を発見した。遺体に目立った外傷はないものの腐敗が進んでおり、同署ではこの家に2人で住む男性(90)とその妻(82)とみて、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、男女の遺体は別々の布団の上に倒れており、腰の部分まで掛け布団がかかっていた。室内にあったレシートなどから、2月下旬以降に死亡した可能性が高いとみられる。玄関や1階部分の窓は施錠されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ