PR

ニュース 社会

【劇場型半島】「ナッツ&水かけ」姉妹の大韓航空財閥一家 横暴続々…自社機で贅沢品「密輸」も?

Messenger

 ただ、「業務への情熱から軽率な言動を自制できなかった」とし、顔に水をかけたわけでなく、コップを手の甲で押しのけただけだとも弁明している。

 警察は素早い動きを見せた。顕ミン氏が出国中だった13日には内偵調査に着手し、19日に大韓航空本社を家宅捜索。5月1日には暴行容疑などで、本人を事情聴取した。

 当局の強制捜査に「コップの水一つでやりすぎだ」との声も上がった。

「あんた何様?」

 だが、事態は一向に収まる気配がない。

 年長者に暴言を吐いたり、会議中に気に入らないことがあれば、ものを投げ付けたりしていた顕ミン氏の日ごろの横暴ぶりが赤裸々に暴露されたのだ。

 韓国メディアが公開した音声ファイルには「あんたに聞いてんだよ」「あんた何様?」と怒鳴り散らす顕ミン氏とみられる女性の声が収められていた。「あんたの月給から差し引くからね。このままにはしておかないわよ」と脅す声を放送したメディアもあった。

 いずれも大韓航空社員や系列会社元社員が提供したものだという。複数の社員らが証拠として音声を押さえようとするほど、横暴が日常茶飯事だったわけだ。

 父親の趙亮鎬会長は4月22日、「全ては私の不徳であり、過ちだ」と国民や社員、被害者に謝罪。執行猶予中でありながら系列会社の社長に復帰していた顕娥氏と合わせ、姉妹をグループ内の全ての役職から即刻退任させると発表した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ