PR

ニュース 社会

本窃盗疑いで九大院生逮捕 図書館200冊被害、関連捜査

Messenger

 福岡県警西署は25日、九州大伊都キャンパス(福岡市)の図書館の本2冊を盗んだとして、窃盗の疑いで同大学の大学院生、大高史寛容疑者(24)を逮捕した。

 大学などによると、図書館では昨年末時点で約200冊の本がなくなり、うち理科系の教科書など78冊が今年3月にキャンパス内のごみ捨て場で見つかった。一部は裁断されており、電子書籍化した可能性があるとみて、署は、関連を慎重に調べる。

 逮捕容疑は平成26年4月から今年2月にかけて貸し出し用の2冊(約3千円相当)を盗んだ疑い。

 同館の宮本一夫館長は「勉学を志す者としてあってはならない。図書館活用の重要性を学生に認識させ、対策を強化したい」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ