PR

ニュース 社会

【衝撃事件の核心】「いじめ」が人生変えた? 自分の死亡届出した元消防士の動機

Messenger

 男は実名で口座を開設した上、振り込め詐欺の受け子をしていたというのだ。

 「消防を辞めて、すっかり変わってしまった」とつぶやく父。トヨタレクサスを愛知県の自動車販売店から買ったということで2千万円の請求書が回ってきて、それを父親が肩代わりしたこともあった。サラリーマンを定年退職した父はその一件で、守谷市の今の場所とは別の所にあった持ち家を手放してしまった。

 取手署によると、男は守谷市役所に自分の死亡届を出した事件については容疑を認め、調べにも応じているという。

 「前の事件では法廷にも行って『仕事をしろ』と陳述したが、今回は面会にも行きません。もう立ち直るのはあいつ次第だから…」 タバコは根元まで燃え尽きていた。悲しそうにそう言うと、父親は目を落とした。

(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ