PR

ニュース 社会

【新潟県知事女性問題】臨時会見で吐露「好きになるのは、最終的には肉体関係を持ちたい気持ちと重なる」一問一答 

辞職表明の記者会見で唇をかみしめる新潟県の米山隆一知事=18日午後、新潟県庁
Messenger

 新潟県の米山隆一知事(50)は18日、県庁で臨時の記者会見を開き、インターネットの出会い系サイトで知り合った女性と交際し、知事就任後も金品を渡して男女関係を持ったことを認め「県政に混乱を招いた」として、辞職を表明した。会見での主な一問一答は次の通り。

 --女性問題の事実関係と辞職の理由は

 「私としては交際だったが、歓心を買うために金銭の授受もあった。大いに反省し、きちんとけじめをつけるのが最大の理由」

 --何の責任を取るのか

 「誤解を招く行動を取り、それによって県政を非常に混乱させたことの全てだ」

 --結論を出すのに1、2日ほしいとのことだったが

 「決心がつき次第ということで理解願いたい。週刊誌の報道を見てからというのは一つの理由に過ぎず、大きな理由ではない」

 --出会い系サイトで知り合った複数の女性と交際し、金品を渡したのは事実か

 「事実関係はその通り。(金品も)そうです。私としては(恋愛であって)そのようなつもりはなかった」

 --1回会うたびに3万円ぐらい渡したのか

 「その程度です」

 --知事当選後に4万円に増やしたのは

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ