PR

ニュース 社会

【財務次官セクハラ疑惑】野党の主戦場、「加計」から「セクハラ」へ

Messenger

 ただ、政権追及の「主戦場」は福田氏の疑惑に移った感がある。立憲民主党幹部は「今、一番のターゲットはセクハラ疑惑だ」と腕まくりする。

 野党が福田氏追及の先に見据えるのは麻生氏の「クビ」だ。立憲民主党の辻元清美国対委員長は相次ぐ不祥事の追及を「疑惑のもぐらたたき」と表現し、「麻生氏は責任を逃れられない」と記者団に語った。

 6野党とは距離を置く日本維新の会もセクハラ疑惑には厳しい視線を注ぐ。浅田均政調会長は記者団に、福田氏を更迭しない財務省の姿勢を「身内に甘い。公務員の倫理観が問われている真っ最中に、何を考えているのか」と断じた。

 組織防衛ばかりを際立たせる財務省を、立憲民主党幹部は冷ややかに評した。

 「もはや、一刻も早く福田氏を辞めさせることが最大の『組織防衛』だ」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ