PR

ニュース 社会

北海道で震度5弱 津波の心配なし

Messenger

 14日午前4時ごろ、北海道中標津町で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は根室半島南東沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・4と推定される。津波の心配はない。

 この地震で緊急地震速報が発表され、政府は官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

 北海道警や根室海上保安部などによると、午前5時時点でけが人や建物、船舶への被害は確認されていない。引き続き情報を集めている。JR北海道は根室線釧路-根室で線路に異常がないかを確認するため、同区間で列車2本を運休とした。

 中標津町によると、町役場では大きい縦揺れが十数秒続いたが、棚から物が落ちるといった被害はなかった。

 気象庁によると、ほかに北海道根室市や羅臼町などで震度4を記録した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ