産経ニュース

仮面ライダー俳優、路上で女性に抱きつき負傷させ逃走 強わい致傷容疑で逮捕 現場にプロモ資料落とし発覚

ニュース 社会

記事詳細

更新


仮面ライダー俳優、路上で女性に抱きつき負傷させ逃走 強わい致傷容疑で逮捕 現場にプロモ資料落とし発覚

俳優の青木玄徳=東京・新宿 俳優の青木玄徳=東京・新宿

 路上で女性に抱きついて胸をさわり、けがをさせたとして、警視庁世田谷署は強制わいせつ致傷容疑で、東京都世田谷区世田谷の俳優、青木玄徳(つねのり)容疑者(30)を逮捕した。「仕事が忙しく、酒に酔って気が大きくなった」と容疑を認めている。青木容疑者は特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武(がいむ)」や、人気ミュージカル「テニスの王子様」などに出演していた。

 逮捕容疑は3月4日午前1時35分ごろ、同区太子堂の歩道で、信号待ちをしていた30代女性に背後から抱きついて胸をさわるなどし、首や腰を負傷させたとしている。

 同署によると、青木容疑者は現場周辺の飲食店で午前1時ごろまで1人で飲酒。店を出た後、30分ほどの間に4人の女性に次々と抱きつく姿が防犯カメラに映っていた。

 青木容疑者は犯行後、取り押さえようとした通行人の男性を振り切って逃走していたが、現場に自らの写真入りのプロモーション用資料を落としていたことから、関与が浮上した。

関連ニュース

「ニュース」のランキング