PR

ニュース 社会

年金データ入力委託、14・9万人に支給ミス 総額20億円、機械でずさん入力

Messenger

 同社の計画書では、2人一組の手作業で入力する方法になっていたが、同社はスキャナーを使って紙のデータを読み取る作業をしていた。スキャナーでは、障害の有無や、配偶者の同居の有無など読み込めない項目が多数出た。

 機構によると、同社は「機械でエラーがあったものだけをチェックした」と説明しているという。しかし、エラーが出ないものでも、名前の中に記号が入っていたり、日本人にはない名前になったりして文字化けしているものが多く、機構は同社のチェックのずさんさも指摘している。

 機構はフリーダイヤル(0120・051・217)で問い合わせに応じている。受付時間は平日の午前8時半~午後5時。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ