PR

ニュース 社会

合成麻薬、複数回密輸か ベトナム人男2人を再逮捕へ 神奈川県警

Messenger

 1月に合成麻薬「MDMA」を海外から密輸したとして神奈川県警薬物銃器対策課が近く、麻薬特例法違反(密輸)容疑で、いずれもベトナム国籍の男2人を再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。男らは別時期にも複数回、密輸を図ったとみられ、同課は男らが麻薬を密売していた疑いがあるとみて詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者によると、男らは東京都足立区の無職、グエン・ユイ・ヒェウ容疑者(21)と同居する無職、グエン・バン・ロイ容疑者(25)。1月中旬、MDMA52錠をベルギーから自宅アパートに密輸した疑いが持たれている。

 横浜税関が電子機器の箱に入った状態のMDMAを発見。県警が3月、中身を入れ替えてアパートに送り、両容疑者が受け取ったところで同法違反(所持)の現行犯で逮捕していた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ