産経ニュース

【慰安婦をめぐる損賠訴訟】元朝日新聞記者、植村隆氏の記者会見詳報(2)

ニュース 社会

記事詳細

更新

【慰安婦をめぐる損賠訴訟】
元朝日新聞記者、植村隆氏の記者会見詳報(2)

3月23日、弁論後に記者会見する元朝日新聞記者の植村隆氏=札幌市の司法クラブ(杉浦美香撮影) 3月23日、弁論後に記者会見する元朝日新聞記者の植村隆氏=札幌市の司法クラブ(杉浦美香撮影)

 金学順さん、ほかの慰安婦にされた人や、挺身隊にされた人はどうでもいいと…。民事訴訟はそうなってしまうが、つまり捏造となった、という記事が、ことがどうだったのではないのか、フォーカスされるが、この訴訟では金学順さんが、挺身隊という名で戦場に連行されたか否か、ということだけを、同類にして、応戦してきている感じがする。きょうのお2人の話をふまえて、最終準備書面をかくが、その観点からその点をはずさないように主張していきたい。

 --主尋問というか、原告側の尋問で、植村さんにしつこく質問がされていたなかでも、たとえば吉田証言の話がでてきたり、あるいは櫻井さんも繰り返しいっていたが挺身隊の名で強制連行とはいっていないとか…。そのあたりどのぐらい今回、自分の主張が、裁判官に伝ええられたのか

 ■植村隆氏

 当初から吉田清治さんのことを取材したこともないし記事も書いたこともない、といっている。今日はそれは改めていってはいないが、今までもいっているので証拠でわかる。吉田さんのことをいっぱい、いわれて吉田さんの本を読んだかといわれたかといって、取材するうえであたりまえですが本は右から左までいっぱい読むが、そこに立脚していない。ぼくの記事に吉田清治は出てきていないでしょう。

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング