PR

ニュース 社会

【東日本大震災7年】福島で原乳の出荷制限解除 4町村の一部区域

Messenger

 国の原子力災害対策本部は16日、東京電力福島第1原発事故による原乳の出荷制限を、福島県川俣町、富岡町、浪江町、飯舘村の4町村の一部区域で解除した。

 解除されたのは昨年春に避難指示が解かれた区域。これで川俣町は全域で原乳出荷が可能となったが、富岡、浪江、飯舘の3町村では、放射線量が高いために住民が避難を続ける「帰還困難区域」があり、出荷できない場所が残る。

 福島県が昨年7月~今年2月に川俣町の原乳を検査したところ放射性セシウムが検出されず、出荷再開後の管理体制も確認できたとして、16日に国へ解除申請した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ