PR

ニュース 社会

「風俗店で働いて払え」交際女性暴行の法政大生ホストを逮捕 警視庁

法政大学=東京都千代田区
Messenger

 交際女性に全身を殴る蹴るなどの暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁新宿署は傷害容疑で、東京都新宿区歌舞伎町の法政大2年、酒井悠輔容疑者(21)を逮捕した。容疑を認めている。酒井容疑者は歌舞伎町のホストクラブでアルバイトをしており、女性から売掛金を回収する目的で暴行したという。

 逮捕容疑は1日午前2時半ごろ、自宅で、交際相手で千葉県に住む専門学校生の女性(19)に対し、ホストクラブの売掛金について「風俗店で働いて払え」などと言って全身を殴る蹴るなどの暴行を加え、けがをさせたとしている。

 同署によると、酒井容疑者は昨年末から女性と交際を開始。自身の勤務するホストクラブにたびたび来店させ、代金として最大で61万8千円を請求したこともあったという。女性は奨学金を返済に充てるなどしており、千葉県警に被害を相談していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ