PR

ニュース 社会

コンビニ強盗未遂 64歳男を逮捕 東京

Messenger

 コンビニエンスストアから現金を強奪しようとしたとして、警視庁小松川署は強盗未遂容疑で、住居不定の無職、串田逸男容疑者(64)を逮捕した。「お金が欲しくてやった」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は2月26日午前11時半ごろ、東京都江戸川区中央のコンビニ「サンクス江戸川中央店」で、女性店員にはさみを突きつけて「3万円出せ」などと脅し、現金を奪おうとしたとしている。店員が応じなかったため、何も取らずに逃走した。

 防犯カメラから串田容疑者が浮上。3月5日朝、JR錦糸町駅付近で警戒中の捜査員が串田容疑者を発見し、事情を聴いたところ、犯行を認めた。逮捕時の所持金は約1500円だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ