PR

ニュース 社会

目黒5歳女児死亡 暴行前「水浴びせた」 33歳父親、日常的に虐待か 

Messenger

 近所の住人らによると、船戸容疑者は1月、妻と実子の長男(1)とともに引っ越しのあいさつに周辺の住宅を訪れていたが、その際、結愛ちゃんの姿はなかった。現場を訪れた近所の女性(39)は「近くにいたのに気づいてあげられなくて…。本当にかわいそう」と花を手向けた。

 4日午前、送検のため碑文谷署から出てきた船戸容疑者は、上下灰色のスエットにサンダル姿で、報道陣のカメラのシャッター音が響くと、伏し目がちになりながら車に乗り込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ