産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


関東で春一番 昨年より12日遅く

 気象庁は2日、関東地方で1日に春一番が吹いたと発表した。昨年より12日遅い。

 気象庁によると、1日の関東地方は日本海の低気圧に向かって南からの暖かい空気が入り、気温が上昇して4、5月並みの陽気になった。南部を中心に南寄りの風も強くなり、夕方から夜にかけて、東京都心で15・7メートル、横浜市で20・6メートル、千葉市で21・5メートルの最大瞬間風速を観測した。

「ニュース」のランキング