産経ニュース

エステ勧誘で詐欺容疑 3億4000万円被害、女4人逮捕 ミクシィ利用

ニュース 社会

記事詳細

更新


エステ勧誘で詐欺容疑 3億4000万円被害、女4人逮捕 ミクシィ利用

 会員制交流サイト(SNS)の「ミクシィ」で知り合った女性をエステサロンに勧誘し、ローン契約を結ばせてカードをだまし取ったとして、警視庁生活経済課は、詐欺の疑いで、エステサロンの実質的経営者、岡田真由美容疑者(44)=東京都港区白金台=ら女4人を逮捕した。逮捕は6日。

 生活経済課によると、サロンは「Laura(ラウラ)」などの店名で、平成25年7月から港区で営業。29年5月にかけ、1都6県の女性264人にローン契約を結ばせ、被害額は約3億4千万円に上る。

 岡田容疑者らはミクシィで若い女性を中心に「友達になろう。一緒に食事に行こう」などと接触を図っていた。その後、エステの無料体験に誘い、「エステ代は店の税金対策として経費で支払うので無料」と嘘をつき高額なローン契約を結ばせた。

 逮捕容疑は27年10月~28年2月、サロンの経営が破綻しているにもかかわらず、埼玉県の女性(25)ら2人に対し「モニターとして無料でエステを受けられる」などと勧誘し、限度額計330万円のローン契約を結ばせ、カード計5枚をだまし取ったとしている。

 逮捕された4人は容疑を否認。岡田容疑者は「だますつもりはなかった。他の3人は詐欺をしたと思う」と供述している。

「ニュース」のランキング