産経ニュース

【大雪】偏西風蛇行で最強寒波 厳冬、2月上旬ごろまで

ニュース 社会

記事詳細

更新

【大雪】
偏西風蛇行で最強寒波 厳冬、2月上旬ごろまで

   

 気象庁は現在の寒波は27日ごろまでと予報する。しかし、その後も偏西風の蛇行による影響は2月上旬ごろまで続く見込み。同庁気候情報課の竹川元章予報官は「今後も西日本を中心に平年より気温の低い状態が続く。風雪や路面の凍結などに注意が必要だ」と話している。

このニュースの写真

  • 偏西風蛇行で最強寒波 厳冬、2月上旬ごろまで

「ニュース」のランキング