産経ニュース

AV強要摘発に法令駆使 東京五輪へポルノ産業浄化狙う 警察当局、対策を強化

ニュース 社会

記事詳細

更新


AV強要摘発に法令駆使 東京五輪へポルノ産業浄化狙う 警察当局、対策を強化

 業界に切迫感と反発

 AV業界内でも、28年に出演者の人権を守るための団体「AVAN」が発足するなど、適正化に向けた取り組みが進んでいる。

 30年以上にわたりAV制作に携わってきた男性(59)は「将来を考え、業界適正化の必要性に切迫感を覚えている関係者は多い」と指摘。一方で、「ごく一部の問題が業界全体の問題とされている」「女性の主張が無条件に信用されている」と反発する関係者も少なくないという。

 この男性は「利益のために女性の人権を軽視する業者は確かに存在するが、嘘をつくなど女性側に問題があるケースもある。冷静な議論が今後、必要になるだろう」と話した。

このニュースの写真

  • AV強要摘発に法令駆使 東京五輪へポルノ産業浄化狙う 警察当局、対策を強化

関連ニュース

「ニュース」のランキング