産経ニュース

34歳男を殺人罪で追起訴 千葉・銚子の遺体損壊事件 

ニュース 社会

記事詳細

更新


34歳男を殺人罪で追起訴 千葉・銚子の遺体損壊事件 

 千葉県銚子市の銚子漁港で平成28年9月、茨城県牛久市の小野拓也さん=当時(33)=の切断遺体が見つかった事件で、千葉地検は19日、友杉親平容疑者(34)=強盗予備罪で起訴=を殺人罪などで追起訴し、一連の事件の捜査を終結したと発表した。

 起訴状などによると、友杉被告は28年8月26日ごろ、知人の麻崎康秀(37)、柳沼光一郎(30)の両被告=殺人罪などで起訴=と共謀し、茨城県牛久市から我孫子市へ移動中の車内で、小野さんの頭をハンマーで数回殴って殺害するなどしたとしている。

「ニュース」のランキング