産経ニュース

「ハンチング帽の男」を追送検、埼玉など窃盗54件に関与

ニュース 社会

記事詳細

更新


「ハンチング帽の男」を追送検、埼玉など窃盗54件に関与

 埼玉と千葉、宮城の3県で窃盗事件など計49件に関与したとして、埼玉県警捜査3課などは15日、窃盗などの疑いで、住所不定、無職、嶋野博被告(66)=別の窃盗罪などで起訴=を、さいたま地検に追送検し捜査を終結したと発表した。同課によると、現場周辺の防犯カメラの映像にハンチング帽をかぶった男が映っており、捜査員は嶋野容疑者を「ハンチング帽の男」と呼んでいた。

 追送検容疑は平成28年8月~29年9月、仙台市青葉区の会社事務所など計49カ所に侵入、現金約121万円とお菓子など約600点(計約14万円相当)を盗んだとしている。

 同課によると、嶋野容疑者は同年8月に川越市の事務所に侵入し、現金約1万3千円を盗んだとして逮捕。計54件の関与を裏付け、被害総額は計約181万円に上るという。

「ニュース」のランキング