産経ニュース

「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず

ニュース 社会

記事詳細

更新


「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず

報道陣に取り囲まれて説明を求められる小松玄澄貫主10日、長野市の善光寺(三宅真太郎撮影) 報道陣に取り囲まれて説明を求められる小松玄澄貫主10日、長野市の善光寺(三宅真太郎撮影)

 善光寺(長野市)の天台宗側トップで女性職員への差別的発言やセクハラの問題があるとして信徒らに罷免要求された小松玄澄貫主(84)は10日、「しかるべき時期をもって地位を後進に譲りたい」と明らかにした。

 小松貫主は、同寺大勧進寺務所で記者会見し「信徒や地域の皆さまにご心配やご迷惑をかけた」とわびる一方、控えていた仏事への参加を再開すると表明。記者の質問は受け付けず、退任時期にも触れなかった。

 問題を巡っては平成28年7月、傘下の一部寺院や信徒が小松貫主の罷免を求める申告書を天台宗務庁(大津市)に出すなどしたが、小松貫主は「事実無根だ」として退任しなかった。

このニュースの写真

  • 「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず
  • 「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず
  • 「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず
  • 「しかるべき時期に退任」 差別発言、セクハラで罷免要求された善光寺の小松玄澄貫主 質問受けず、退任時期も明言せず

「ニュース」のランキング