産経ニュース

知人19歳少女刺した疑い 北海道の自衛官逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


知人19歳少女刺した疑い 北海道の自衛官逮捕

 知り合いの少女(19)を刃物で刺したとして、千葉県警東金署は7日夜、殺人未遂の疑いで陸上自衛隊帯広駐屯地(北海道帯広市)の第5後方支援隊に所属する陸士長、吉村将也容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後7時20分ごろ、同県東金市の住宅の2階で、この家に住む専門学校に通う少女を刃物で刺して殺害しようとしたとしている。少女は腹や背中を複数回刺され、病院に運ばれたが命に別条はないという。

 同署によると、吉村容疑者は現場から逃げたが、少女の家族からの110番通報で現場に向かう途中のパトカーが男を発見し、緊急逮捕した。吉村容疑者は「少女を刺した。自首したい」と、自ら110番通報している最中だった。同署が動機や経緯などを詳しく調べている。

 第5後方支援隊などによると、吉村容疑者は昨年12月22日から今年1月5日まで長期休暇中で、期限になっても駐屯地に戻らず、連絡がつかない状態だったという。同隊隊長の蛯原良雄一等陸佐は「詳細は不明だが、事実関係で明らかになった事項について厳正に対処する」などとコメントを出した。

「ニュース」のランキング