産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


オウム菊地直子元信者の無罪確定

 オウム真理教による平成7年5月の東京都庁郵便物爆発事件に関与したとして殺人未遂幇助罪に問われた菊地直子元信者(46)の逆転無罪判決が5日、確定した。無罪とした最高裁第1小法廷(池上政幸裁判長)の昨年12月25日付決定について、検察側、元信者側がいずれも期限内に異議を申し立てなかった。

 教団による一連の事件で全面無罪が確定したのは2人目。刑事裁判が続くのは地下鉄サリン事件などで殺人罪などに問われた元信者、高橋克也被告(59)のみとなった。

 1審東京地裁の裁判員裁判は菊地元信者を懲役5年としたが、2審東京高裁が逆転無罪を言い渡し、最高裁も検察側の上告を棄却した。

「ニュース」のランキング