産経ニュース

また車のパンク被害 昨年12月から計100件 埼玉・春日部と越谷

ニュース 社会

記事詳細

更新


また車のパンク被害 昨年12月から計100件 埼玉・春日部と越谷

 埼玉県春日部市で3日夜から4日朝にかけて、車のタイヤをパンクさせられる被害が相次いであった。同市内では半径約1キロ圏内で昨年12月から同様の被害が約100件確認され、いずれもタイヤの側面を刃物や千枚通しのようなもので刺された傷があり、春日部署は器物損壊事件として関連を捜査している。

 同署によると、今月3日午後9時50分ごろ、同市南の月ぎめ駐車場で、車のタイヤがパンクさせられているのを利用者の女性(32)が発見、110番通報した。現場に駆けつけた同署員が確認したところ、計5台が被害に遭っていたことが分かった。

 4日朝には、同市備後東、同市備後西にある2カ所の月ぎめ駐車場で車13台のパンク被害が確認された。昨年12月には越谷市南荻島の月ぎめ駐車場などに止められた計26台の車がパンクさせられる被害もあった。

「ニュース」のランキング