産経ニュース

平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?

ニュース 社会

記事詳細

更新


平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?

よど号グループが開設したサイトのトップページ。自宅アパートやアンテナが見える。写っているのは、左から赤木志郎▽森順子▽小西隆裕▽若林盛亮▽魚本公博▽若林佐喜子-の各容疑者(同サイトから) よど号グループが開設したサイトのトップページ。自宅アパートやアンテナが見える。写っているのは、左から赤木志郎▽森順子▽小西隆裕▽若林盛亮▽魚本公博▽若林佐喜子-の各容疑者(同サイトから)

「国際根拠地論」に基づき実行されたよど号乗っ取り事件

 よど号犯メンバーらが所属した共産同赤軍派は、労働者に先立って先鋭化した運動家が武力革命を行うべきだとする「前段階武装蜂起論」を掲げていたが、警察当局による摘発や相次ぐ内ゲバで破綻。その後、海外を拠点に日本や世界各国の革命を推し進めるとする「国際根拠地論」を提唱した。よど号乗っ取り事件はこの理論に基づき実行された。

 事件は昭和45年3月31日発生。赤軍派メンバー9人が日航機「よど号」を乗っ取り、乗客・乗員を人質に取り北朝鮮に渡った。北朝鮮で軍事訓練を受けた後に帰国して武装闘争を行う計画だったが、国内の赤軍派が壊滅し、実行されなかった。この事件はハイジャック防止法が制定される契機ともなった。

 リーダーだった田宮高麿最高幹部ら3人が北朝鮮で死亡したとされるほか、2人が日本などで逮捕され、その後死亡した。

 現在北朝鮮に残っているとされるのは、小西隆裕(73)▽魚本(旧姓・安部)公博(69)▽赤木志郎(70)▽若林盛亮(70)-の4容疑者と、欧州にいた松木薫さん、石岡亨さんを拉致したとして国際手配されているよど号犯の妻、森順子容疑者(64)と若林佐喜子容疑者(63)。6人の平均年齢は68歳。

 メンバーらは、よど号事件の誤りを認め、帰国後に日本で公判を受ける意向を示す一方、メンバーの拉致事件への関与は「捏造(ねつぞう)」と主張。拉致事件での国際手配が解消されない限り、帰国できないとしている。

このニュースの写真

  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?
  • 平均年齢68歳「よど号グループ」ウェブサイト立ち上げ 「日本愛国」書き込む北朝鮮のお荷物?

「ニュース」のランキング