産経ニュース

小4男児、乗用車にはねられ重傷 52歳女逮捕「音がするまで気づかなかった」

ニュース 社会

記事詳細

更新


小4男児、乗用車にはねられ重傷 52歳女逮捕「音がするまで気づかなかった」

 26日午前8時35分ごろ、川崎市麻生区南黒川の県道丁字路交差点で、横断歩道を渡っていた市立小4年の男児(9)=同区栗木台=が、左折してきた普通乗用車にはねられ、病院に搬送されたが左肩甲骨を折るなど全治1カ月の重傷。命に別条はないという。

 麻生署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していたパートの桑原裕子容疑者(52)=東京都町田市=を現行犯逮捕した。「ボンッと音がするまで、ひいたことに気がつかなかった」などと容疑を認めている。

 同署によると、現場は見通しの良い片側1車線の丁字路交差点。男児は冬休み中で、1人で同区内の塾に向かう途中だったという。

「ニュース」のランキング