産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


ガスボンベ爆発、神社の社務所全焼 前橋

 25日午後1時15分ごろ、前橋市小坂子町の八幡神社社務所で、団体職員の男性(28)がガスボンベの交換をしていたところ、爆発が起こり、社務所建物に延焼した。火は約2時間後に消し止められたが、木造平屋建ての社務所約26平方メートルが全焼したほか、隣接する御札授与所とトイレも類焼した。

 当時社務所には8人がおり、そのうち男性と神主の男性(61)、参拝客の男性(70)が顔や手に軽いやけどなどを負った。前橋東署が詳しい出火原因を調べている。

「ニュース」のランキング