産経ニュース

拳銃で男性2人殺傷 自殺の男を不起訴処分 水戸地検

ニュース 社会

記事詳細

更新


拳銃で男性2人殺傷 自殺の男を不起訴処分 水戸地検

 茨城県神栖市の廃棄物収集運搬会社で2月、男性従業員2人が拳銃で撃たれた事件で、水戸地検は22日、殺人や殺人未遂などの容疑で書類送検された冨田善広容疑者=当時(65)=を容疑者死亡で不起訴処分とした。

 冨田容疑者は2月15日午前7時40分ごろ、同市砂山の会社事務所内で、従業員の田村寿一さん=当時(49)=の胸を撃ち殺害、さらに別の同僚男性(28)の腹部を撃って重傷を負わせたとして書類送検された。

 冨田容疑者は拳銃を持ったまま逃走し、同9時ごろ、市内の駐車場に止めた軽乗用車内で頭を撃って死亡しているのが見つかった。運転席付近には回転式拳銃が残されていた。

「ニュース」のランキング