産経ニュース

「月5万円もうかる。リスクない」賭博高配当約束し75万円支払わせ 前橋市の企業提訴 群馬

ニュース 社会

記事詳細

更新


「月5万円もうかる。リスクない」賭博高配当約束し75万円支払わせ 前橋市の企業提訴 群馬

 英国のスポーツ賭博業者「ブックメーカー」を使った投資で高配当をうたい、もうけるための講座受講料として1人あたり約75万円を支払わせたのは不法行為にあたるとして、群馬県内の21~22歳の男女3人が22日、前橋市表町の資産運用コンサルタント業「ネクステージ」の代表者らに対し、3人分の受講料約226万円の返還などを求める訴訟を前橋地裁に起こした。被害対策弁護団が同日、県庁で会見し明らかにした。

 同弁護団によると、原告3人は平成27年10月から28年4月にかけ、同社から、ブックメーカーのオッズ倍率差を利用した取引を行えばもうかるとの勧誘を受けた。「月5万円もうかる。リスクはない」などと持ちかけられ、オッズ倍率差を瞬時に計算するソフトの使い方の講座受講料として、消費者金融から借金をするなどし1人あたり75万6千円を同社に支払った。

 3人は数回、本社で講座を受講したが、受講契約のクーリングオフ期間が過ぎると、同社は「友人らを勧誘すれば1人あたり6万円のボーナスがもらえる」などと契約拡大を促してきたという。同弁護団は「破綻必至のシステムで、受講料名目で勧誘を行うこと自体不法行為。ネズミ講にほかならない」とし、受講料返金などを求めている。

 同社は「訴状を見ていないので何も答えられない」と話している。

「ニュース」のランキング